出会い系サイトの美人局の手口と特徴

「つつもたせ」による被害報告

これは悪質出会い系サイトの手口や詐欺ではなく利用者が悪質だったというケースですが、出会い系サイトで知り合った相手が美人局だったという事例がごく稀にあります。

美人局なんて都市伝説でしょうと思われがちですが、実際に私の知人に出会い系サイトで知り合った相手が美人局だったために家庭がめちゃめちゃになってしまったという方がいます。

その男性は家庭を持っている男性で子供もいます。

夫婦円満に暮らしていましたが、旦那はふとした軽い気持ちから出会い系サイトを利用していたそうです。

それである女性と出会い系サイトを通じて親しくなり実際に会ってデートをしたら、突然見知らぬ男が現れて

「俺の妻に手を出したな。」

と言い掛かりをつけられて大金を要求されたようです。要求に応じないと男性の家族や会社にバラすぞと脅され、泣く泣く要求に応じたそうです。

要求も一回ではなく数回に及んだようで家族や会社にバレたくないので応じていると、貯金も底をつき預金通帳を見た奥さんに遂にバレてしまったという事です。

奥さんはショックで家を出て行ってしまい後に離婚してしまいました。

美人局は実際にあります。

美人局そのもの自体が悪質ですが、更に悪質なものになると加害者の女性が18歳未満だったりする場合があります。

そうなると被害者である男性も警察にでも被害届を出そうものなら、被害者自身が青少年保護育成条例違反や児童福祉法違反などの児童買春の罪に問われる危険があり被害者から加害者になってしまうので泣き寝入りになってしまうケースもあるようです。みなさん気を付けましょう。

関連記事

NO IMAGE

出会い系の少額訴訟裁判に注意

NO IMAGE

出会い系サイトのステマに騙されるな